配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

不動産投資

日本株がある程度軌道に乗るようになった頃、不動産投資も始めました。

ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん」シリーズにはかなり影響を受けました。

ここで初めてキャッシュフローの重要性が理解できました。

僕はシリーズ全部読みましたが特に1冊目の「金持ち父さん 貧乏父さん」と2冊目の「金持ち父さんのキャッシュフローク・ワドラント」についてはぜひ読むことをお勧めします。目から鱗が落ちると思います。

僕が初めて購入したのは都内のワンルームマンション2室ですが、新築で購入しました。今なら買いませんが、この当時は知識も十分でなく早く何か欲しいという焦りから購入したような気がします。

場所が良好なため現在まで10数年空室になりませんが、利回りは表面5%とあまりよくはありません。借入をし、半額自己資金としています。

その後、勉強を重ね、中古のアパートを2棟。鉄筋のマンションを1棟と物件を増やしていきました。

特にマンションについては全額借入でまかないましたが、家賃から返済を差し引いても十分な収入があり、不動産投資のレバレッジ(借入金による梃子の力)の優位性を実感しました。

[PR]
by papio1017 | 2015-07-11 00:24 | 投資