配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

医師と不動産投資

開業医と不動産投資というのは結構相性がいいのではないかと思っています。

本業がうまく順調にいっている場合、銀行は破格の条件で融資してくれます。

開業医は貸し倒れリスクも低く銀行にとっても良いお客様なわけです。

ただし物件を見つける力だけは養わなければならないので、そこが面倒だとは思います。

大家さん業とはいっても、自分でなにか雑務をこなすというのではなく、管理会社に丸投げしてしまうので月単位にお金が入金されるだけで全くストレスがありません。

不動産の勉強に抵抗のない方は始めてみるのもいいかと思います。

ただし日本は人口の減少が確実です。場所選びは大切ですね。

[PR]
by papio1017 | 2015-07-12 00:45 | 基本の考え方