配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

本日の米国株

ギリシャ問題が解決に向かうのではという思惑と中国株が少し落ち着いたのを背景に米国株大幅に上昇していますね。

ギリシアの問題は世界規模の問題にはならないような気がしていましたが中国株の値崩れはGDP世界第2位の国でもあり、世界経済に大きな影響を与えます。

ドル買いの大チャンスでしたが、もう少し下がるかと思ているうちに時期を逃してしまいあっという間に大幅な円安に動いてしまいました。

中国株については中国政府の力技によるところが大きいと考えていますので近いうちにまたチャンスが来ると思っています。ただ本格的な中国バブル崩壊がおこるとどれくらい影響が出るのか計り知れないですね。

日本株については2万円を超えた水準ではちょっと新しいものを買う気にはならないですね。投機的にやるなら別ですが・・

米国10年債利回りも2.43%と上がってきてます。米国の債券ETFを少しずつ買い増ししていこうと思っています。





[PR]
by papio1017 | 2015-07-14 00:26 | 投資