配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

FOMC

16~17日の米連邦公開市場委員会(FOMC)どうなるのでしょうか?

雇用統計発表直後は利上げ見送りとの見方が強かったようですが、このところエコノミストの意見は五分五分となっているようです。

利上げ決定となれば、しばらくは荒れた相場になりそうですね。FOMC終了後までは様子見という感じでしょうか。

待たされっぱなしなのでいい加減すっきり決めてほしいものです。暴落まで待つつもりでキャッシュポジションをある程度とってありましたが、ついちょこちょこと買ってしまいます。

金利は少しづつ上げていくのでしょうが株価には明らかにマイナスですね。これからお買い得の銘柄が増えていくのだと思います。米国債も10年物が3.5%を超えてくればすこしずつ買いたいと思っています。

時価評価額に惑わされず月々の配当の増加だけを見て投資を進めたいと思います。



[PR]
by papio1017 | 2015-09-14 14:17 | 投資