配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

保有銘柄更新

先月から今月にかけて下げた日を狙って新しい銘柄をいくつか購入しました。カナディアン・ナショナル・レールウェイ、スタンレー・ブラック&デッカー、キャタピラーなどです。

キャタピラーについては正直これから先の世界経済の流れを考えるとかなり難しい所ですが、株価がかなり下がっていること、配当が4%を超えていること、業界トップであり世界第2位であるコマツとの差は大きく、今後も業界トップの座は揺るがないと思われること、配当も成長率は低いものの今後も持続させるだろうとの思惑から増配企業としてではなく高配当銘柄として購入しました。

カナディアン・ナショナル・レールウェイについてはEPSの成長も右肩上がりであり、安定した成長が見込まれると考え購入しました。現在の配当利回りは低いので今後の成長を期待しています。

スタンレー・ブラック&デッカーについては連続増配企業であり、以前から狙っていたため、下げたタイミングで購入しました。

また先日のウオルマートの大幅な下げですが悩んだ末少し買い増しました。これについては判断を間違った可能性もありますが、さすがに連続増配企業ですので減配はないと踏んでいます。小売業全体に影響を及ぼしたため、つれ安となっていたターゲットも少し買い増しを行いました。

PM フィリップ モリス インターナショナル
BND バンガード・米国トータル債券市場ETF
ADP オートマチック・データ・プロセッシング
BLK ブラックロック
CNI カナディアン・ナショナル・レールウェイ
ITW イリノイ・ツール・ワークス
NGG ナショナル・グリッド
VZ ベライゾン・コミュニケーションズ
SWK スタンレー・ブラック&デッカー
PFF iシェアーズ 米国優先株式 ETF
RWR SPDR ダウ・ジョーンズ REIT ETF
PPG PPGインダストリーズ
VFC VF
GWW W・W・グレインジャー
ETN イートン
GPC ジェニュイン・パーツ
DPS ドクターペッパー・スナップル・グループ
MKC マコーミック
AEP アメリカン・エレクトリック・パワー
HE ハワイアン・エレクトリック・インダストリーズ
SCI サービス・コーポレーション・インターナショナル
HRL ホーメル・フーズ
HEDJ ウィズダムツリー ヨーロッパ・ヘッジド・エクイティ・ファンド
BABA アリババ・グループ・ホールディング
CAT キャタピラー
KHC クラフト・ハインツ
DIS ウォルト・ディズニー
DUK デューク・エナジー
EMR エマソン・エレクトリック
GIS ゼネラル・ミルズ
GSK グラクソ・スミスクライン
KMB キンバリークラーク
LMT ロッキード・マーチン
PAYX ペイチェックス
PCG PG&E
HD ホームデポ
IBM IBM
RTN レイセオン
SO サザン
UN ユニリーバ
WM ウェイスト・マネジメント
JNJ ジョンソン・エンド・ジョンソン
K ケロッグ
MMM スリーエム
MO アルトリア・グループ
MSFT マイクロソフト
NKE ナイキ
PEP ペプシコ
PG プロクター・アンド・ギャンブル
T AT&T
CL コルゲート・パルモリブ
UTX ユナイテッド・テクノロジーズ
DVY iシェアーズ 好配当株式 ETF
AGG iシェアーズ コア米国総合債券ETF
JXI iシェアーズ グローバル公益事業 ETF
TLT iシェアーズ 米国国債 20年超 ETF
LQD iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETF
WMT ウォルマート・ストアーズ
XOM エクソンモービル
CVS CVSヘルス
TGT ターゲット

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村




[PR]
by papio1017 | 2015-10-17 17:11 | 投資