配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

未来予測は不可能

最近特に思うのは未来の予測は不可能だということです。

話題になっている米国の利上げや日銀の追加緩和に対しても色々な意見があります。早くやったほうがいい、いや今はまだ時期早々だ、などあらゆるエコノミストがそれぞれの考えを持っています。

結論としては未来は現時点では全くわからないということだと思います。

米国が年内利上げを行って株価が急落するかもしれないし、案外、落ちたとしてもすぐに回復するかもしれません。あるいは来年まで利上げをせずズルズルとタイミングを逃す可能性もあります。すべては結果が出てから後付けで、こうだったらよかったのに、と説明されるでしょう。

最悪を考えれば中国景気の悪化から金融危機が訪れるかもしれませんし、地政学的リスクが高まっていることから戦争もあり得るかもしれません。

ではどうしたらよいのか、結局は今できることをするしかないと思います。僕の考える今できる最良のこと、それはなるべくリスクの低い投資を行うことでしょうか。

通貨を分散する、投資国を分散する、投資対象を分散する、時間軸を長くとり、早急な結果を求めないなどいくつか心がけていることはあります。

この点でも配当目的の投資は比較的安全な投資法だと考えています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村




[PR]
by papio1017 | 2015-10-31 19:41 | 投資