配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

インタレスト・カバレッジ・レシオ

企業の安全性を見る指標の一つにインタレスト・カバレッジ・レシオ(Interest coverage ratio)があります。簡単に言うと借りたお金を返せる能力があるかどうかを見る指標です。銀行の融資の際にも重視される指標です。通常の日常生活に置き換えてもわかり易い指標ではないでしょうか。例えば家のローンの利息が自分の給料を超えれば生活が成り立ちませんよね、大まかですがこんなイメージでしょうか。

インタレストカバレッジレシオ(倍)=営業利益+(金融収支)÷支払利息


通常は10倍前後あれば問題ないのではないでしょうか。異業種間の差が大きいのでこのことは加味しておくことが必要です。上式よりこの数値が1倍を下回ると借入の金利を支払えないことになりその企業は危険な状態にあると言えます。また損益計算書ベースでとらえるか、キャッシュフローベースでとらえるかという問題がありますがここでは損益計算書ベースでの式を示しました。


財務の安全性を見るのにわかり易い指標だと思います。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村



[PR]
by papio1017 | 2015-11-02 19:35 | 投資