配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

投資と税金

ビジネスにおいても、投資においても税金は思っている以上に負担になるものです。

投資を始めたころは証券会社のHPに表示される自分の証券口座の数値のパフォーマンスのみに目が行きがちで、税金のことはほとんど気にしていませんでした。しかしながら売買後に実際の手元に残るキャッシュをきちんと見るようになると、思った以上に残らないことに気が付くようになります。

また以前は多く投資信託も所有していましたが、今考えるとその運用手数料がどれだけパフォーマンスを悪くしていたのかがわかります。こういうことに気付いてくると頻回に売買することや、むやみに投資信託に投資することが非常に効率の悪いことだとわかってくるようになります。

このように税金と手数料は投資成績に大きく影響しています。特に投資商品の税制は結構複雑で商品によって徴税の方法も異なり、この点をきちんと気にするだけでもパフォーマンスが変わってきます。

2016年からは債券や公社債投信の税制が大きく変わります。外債や外貨MMFを所有していて益が出ている場合は、以前記事に書いたクロス取引などで年内に対策をとっておいたほうがいいかと思います。

税制についてはどんどん変わっていくのでその変化についていかなければなりませんが投資を続けていく限りは避けて通れない問題だと思います。

[PR]
by papio1017 | 2015-12-07 21:37 | 投資