配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

利上げの影響

市場の予想通り利上げが決まりました。

米国株は予想通りそこそこ下げてきているのでいくつか狙っていた銘柄が引っかかり始め、少しずつ買いを入れています。今回の下げが大きな崩壊につながるような感じはしないので、上下しながらだらだらと下げていくのでは、と考えています。

為替も少し前に円高に振れた時はチャンスを逃し、ドル買いができなかったのですが、120円割れた時から買いを入れたいと思います。

アナリストの間では今後円高に振れるとの予想もありますが、僕の場合、長期で見ると円安に流れていくと考えているので円高は買い増しのチャンスと、とらえています。

金利差はもちろんですが人口が減少していく日本の国力は何か大きな変革でもないと衰退していく可能性が高いのではないでしょうか。そう考えると資産を円だけで持つリスクは高いと考えています。

配当は市場の動きとは関係なく入ってくるので、気楽に投資しています。



[PR]
by papio1017 | 2015-12-21 00:02 | 投資