配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

配当投資の強み

配当投資の一番の強みは精神的な安定が得られることだと思います。

10年以上前、株の売り買いを繰り返し、株価の上下に一喜一憂し、FXでは大きなレバレッジをかけ為替の動きにドキドキしていた頃は旅先でも株価や為替レートが気になっていました。

当時は株や為替ともに売りもやっていたので、今思えば本当にリスキーなことをしていたものだと思います。

今でも為替と米国株終値ぐらいはヤフーファイナンスでチェックはしていますが、自分の証券口座に1週間以上アクセスしないことも普通になってきました。

自分がアクションを起こしても、起こさなくても配当は自動的に入ってきます。そしてその配当額は銘柄を増やさなくても増配というエンジンによって年々、自動的に増えていきます。その入ってきた配当で新しい割安な銘柄を仕入れていく。実に簡単でかつ効率的な投資法だと思います。

米国株増配銘柄投資に出合ったことは僕の投資歴の中で最も幸運な出来事だったと感じています。





[PR]
by papio1017 | 2016-03-10 00:19 | 基本の考え方