配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

円高ドル安

このところ円高ドル安が急激に進んでいますね。

ぼくも昨晩より再びドルを買い増し始めました。これから徐々に買い下がっていくつもりです。

この円高がどこまで続くのかはわかりませんが、前回投稿した実質金利差を考えると、当分続くのではないでしょうか。実質金利差が小さくなる、または逆転するには日本のインフレ率が上昇するか、米国が利上げをしないとならないわけですがどちらもすぐには難しいのではないでしょうか?

僕自身は将来的に居住拠点をドル圏を含めて複数持つことを計画しているので、ドル資産を円転することは考えていないのですが、米国企業に投資している投資家にとってはドル安によって米国企業の業績が改善するのは結果的に良い方向に行くと考えています。米国株価や増配にプラスに働くのではないでしょうか。

これからの円高は資産の内、一定の割合のドル資産を持とうと考えている人にとってはドル買いのチャンスだと考えています。

[PR]
by papio1017 | 2016-04-07 13:07 | 投資