配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)

世界最大のヘルスケア企業です。ベビーケア用品、絆創膏(バンドエイド)、リステリン、使い捨てコンタクトレンズ(アキビュー)、医薬品(タイレノール、ニコレット)など世界中に多種の有名ブランドを有しています。P&G同様50年以上の連続増配を更新中です。配当投資銘柄として長期保有するのに安心できる銘柄だと考えています。

EPS、フリーキャッシュフロー、配当額いずれも綺麗な右肩上がりのトレンドです。配当性向も55%前後とまだ上昇余地があると思います。今後も連続増配を続けてくれるのではないでしょうか。

自己資本比率、流動比率も問題なく、固定資産もほぼ純資産でまかなわれています。BSも健全と考えていいと思います。

現在の時点での配当利回りは2.75%前後、PERは20倍前後となっています。やや割高な印象があり何らかの要因で下げた時には積極的に買い増しを考えたいと思っています。












[PR]
by papio1017 | 2016-04-10 17:45 | 投資