配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

米国会社四季報

注文していた米国会社四季報2016年春夏号[雑誌]がアマゾンから届きました。

現在年に2回発行されていますが、僕は毎回購入しています。

日本の四季報と同じ東洋経済新報社が出しており、構成もほぼ同じで取り掛かり易いと思います。米国企業は名前だけ知っていても実際に何をやっているのかわからない企業も多いので読み物としても面白いですよ。企業概況、業績概況の項目は必見です。

業績についても5年分プラス予想がついています。財務、キャッシュフロー、PER,PBR,ROEなどの指標についても一通り見ることができます。

僕は始めに出ている注目企業(今回は99社)については全部目を通します。その後はページをパラパラめくりながら気になった企業をじっくりと読んでいます。ピックアップした企業についてはモーニングスターのホームページで業績や財務を詳しく調べることにしています。

今回特集になっていた米国株個人投資家の座談会も色々なスタイルの人がいることを知り参考になりました。

また巻末資料のランキング(連続増配、時価総額など)参考になるものが多く、米国投資をやっている方、これから始めようという方には絶対おすすめです。

[PR]
by papio1017 | 2016-04-12 01:44 | 投資