配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

5月配当

5月配当が確定しました。このところ大きな動きもなく、米国株価は堅調なため新しい買付は行っていません。ドル円も思ってた以上の円高にならず、買えずじまいでした。今後の買いのチャンスとして考えているのは、FRBが利上げを決定した時、ある程度は米国株価が下がるのではと期待しています。基本的には米国株は堅調と考えているので大きくは下げないかもしれません。

もし大きな下げがあるとすれば中国の不動産バブルがはじけるときでしょうか、これはいつとは言えないと思いますが、近い将来を想定しています。世界経済にどれくらいの影響があるかは未知数ですが中国の経済規模を考えるとある程度の規模は考えておいた方がいいかもしれません。この際には日本株も大きく下げる可能性があるのでチャンスがあれば参入予定です。

配当投資の場合、値動きを狙っていないので株価変動の時期を予想しなくても良いのが利点だと思います。精神的にもほったらかしにしているのでストレスがありません。

僕自身は相場全体が下げた時に配当優良株を割安な価格で買うというスタンスで臨んでいます。

米国株式 PROCTER&GAMBLE
米国株式 RAYTHEON COMPANY
米国株式 ISHARESCORE BOND
米国株式 VA TOTAL BOND
米国株式 ISHARES GRADE
米国株式 ISHARES US PREF
米国株式 ISHARES 20YR TR
米国株式 ISHARES US PREF
米国株式 YUM BRANDS INC
米国株式 CRACKER BARREL O
米国株式 CVS HEALTH CORP
米国株式 GENERAL MILLS
米国株式 LOWES COS INC
米国株式 AT&T INC.
米国株式 VERIZON COMMU.
米国株式 VERIZON COMMU.
米国株式 MONSANTO CO
米国株式 MCCORMICK AND CO
米国株式 CHUBB LTD

計7,541.09ドル


[PR]
by papio1017 | 2016-05-29 01:11 | 投資