配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

配当状況や不動産、債券など

しばらくブログをさぼっていたので配当の記録を怠っていたようです。
配当状況
8月$  8738.17
9月 $ 12068.71
10月$ 10208.35
11月 $ 7459.86

年を追うごとに同じ月の配当が増えていくのはうれしいものです。配当が成長しているのがわかります。もちろん配当再投資をしている部分が大きいのですが・・。

不動産については今後、徐々に自分の物件を処分していったほうがいいかなと考えています。1棟物のマンションは年数がたってきたため今後のメンテナンス費用がかなりかさんでくること、人口減少から空き家が増えていくことが予想されるからです。もし今後購入するとすれば都内の山の手線内、駅徒歩数分以内の物件が、何らかの事情で暴落したときでしょう。現在はかなり高いような気がします。

不動産の一番の問題点は売りの時の難しさ、手続きのわずらわしさでしょう。キャッシュフローの安定、建物部分の減価償却などメリットもたくさんありますが、出口戦略が難点だと思います。やはりリートなど証券化されたものは割高ではありますが面倒ははるかに少なくていいですね。ワンクリックで済みます。

債券投資については税制が変わったため満期まで持ち切る予定です。リスクを下げる意味では債券ETFを中心に考えたほうがいいかもしれません。

FXについてはM2Jのトラリピのみ仕掛けてありますが、久しぶりに円が安くなっていたので結構決済されていました。このシステムは自分は何もしなくても勝手に繰り返し売買してくれるので、数か月に一度ログインする程度で十分です。手数料の高さが問題ですが、初めの設定どおりに売り買いしてくれるので、いつのまにか増えている感じで、めんどくさがりやな自分には合っていると思います。


[PR]
by papio1017 | 2016-12-02 08:39 | 投資