配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

FXについて

15年程前には僕もずいぶんFXにつぎ込みました。

その当時はレバレッジもかなりかけていたため大きく儲かることもあれば大きく損失することもありました。集中的にやっていた期間を総合するとたぶんややマイナスという結果だと思います。

ただ一番問題だったのは金銭的な損失以上に精神的にきつかったことです。

とにかく数分単位で評価額が変わります。海外旅行に行っていてもポジションを持っているため、いつもなんとなく気になります。心から安心して旅行を楽しめないのです。

こんなことからスワップ中心の手法に切り替えました。オーストラリアドルやニュージーランドドルのポジションを持ち、レバレッジを3倍程度に抑え、日々の為替の変動に大きく影響されないように手法を変更してみました。

やや穏やかな日が続きましたがここで大きな変動が訪れます。リーマンショックです。なんと短期間で一気に17%も円高に進みました。さすがにこの変化にはついてゆけずこれを最後にFXを止めようと思いました。

それ以降は遊びで時々やるくらいで大きなポジションを持つことは止めにしました。FXの怖い所は証拠金を十分入れていてもレバレッジをかけている限り為替の大きな変動には耐えられないことだと思います。それからは外貨は基本MMFなどで所有するように変えました。

当時のことを考えると今の配当中心の投資法はストレスが全くなく投資しているのを忘れてしまうくらい楽な投資法だと思います。



[PR]
by papio1017 | 2016-12-22 09:09 | 投資