配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

資産とは何か②

資産は手に入れた瞬間からお金を生みだします。

株は所有した瞬間から配当というお金を生み出す権利を与えてくれます。賃貸不動産も所有した瞬間から家賃を生み出してくれます。債券も同様です。

プラスのキャッシュフローを生み出すものが資産です。逆にたとえ賃貸不動産を所有していても家賃収入より返済額が大きい場合、マイナスのキャッシュフローを生み出してしまいます。この場合、この賃貸不動産は負債に分類されます。

僕の考える最も簡単で安全な投資法は常にプラスのキャッシュフローを生み出すもの=資産を増やしていくことです。金の卵を産むにわとりを増やしていく、産まれた金の卵で再びにわとりを買い付ける(配当の再投資)これの繰り返しです。

キャピタルゲインねらいの株式、石油、穀物、GOLDなどの商品、FXなどは投資と言うよりは投機といえるのではないでしょうか。

日々ストレスのない投資を行うには資産と呼べるものを確実に増やしていくのが最も早道だと思います。






[PR]
by papio1017 | 2017-01-04 09:36 | 基本の考え方