配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

ドル安

いきなりドル円114円を割ってきましたね。

FOMC議事録でのドル高リスクについての言及や、トランプ次期米大統領会見での日本との貿易赤字についての言及が引き金になったようです。

今年は少なくても2回の利上げがあると考えられているので、長期で見れば円安ドル高の方向へ向かうと思いますが、一時的にはある程度円高ドル安に振れるかもしれませんね。

今回はトランプ氏はドル高について何も語らなかったようですが、今後の発言は要注意でしょう。逆に言えばドル買いのチャンスと言えるかもしれません。

ただしどの段階で買えばいいのかがすごく難しいですね。いくつかの段階を経て少しずつ買い増していくのが安全だと思います。

米国株はこのところ安くなったところを買い増ししています。PM / フィリップ モリス インターナショナル、MDT / メドトロニック、VFC / VF、TLT / iシェアーズ 米国国債 20年超 ETF、PFF / iシェアーズ 米国優先株式 ETF、UN / ユニリーバを再購入。

CSCO / シスコシステムズを新規購入しました。

受取配当の最大化を目指します。



[PR]
by papio1017 | 2017-01-12 19:29 | 投資