配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

CVSヘルスコーポレーション

先週はCVSヘルスコーポレーションが大きく下げた場面があり、買い増しを行いました。CVSヘルスコーポレーションは米国最大のドラッグストアであり、ライバルのウォルグリーン・ブーツと米国ドラッグストア業界を競い合っています。

現在14年連続増配中の銘柄です。株価が現在低迷していること、EPSはきれいに伸びていること、配当性向は比較的低い状態で保たれていることから当面は増配可能と判断し追加投資しました。

PERも15~16倍程度と割安であり、配当利回りも2.67%とそこそこの水準です。

雇用統計の結果もあり、株価は高値圏で推移しています。今後も何らかの要因で割安に放置されている企業や、出遅れている企業を買い付けていく方向です。





[PR]
by papio1017 | 2017-02-05 21:39 | 投資