配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

カテゴリ:未分類( 1 )

ピーター・リンチは運用したファンドの資産を13年間で700倍以上にしたという伝説の投資家です。長期投資家にとってバフェットと並ぶ至高の存在です。

彼は著書「ピーター・リンチの株で勝つ」の中で投資対象企業を6つのカテゴリーに分けて説明しています。これがわかり易く。個人投資家に非常に役に立つ内容になっています。

1 低成長株   電力株 鉄道株など 高配当株が多いので配当を目的に投資 業績の伸びはあまり期待できない
2 優良株    大企業で安定的に成長する企業の株 株価も安定的に上がっていくが爆発的な上昇はない
3 急成長株   成長率20%を超えるような企業の株、株価の爆上げがあり得るが成長が止まれば急落リスクもある
4 市況関連株  景気敏感株 株価が大きく上下して景気に左右される
5 業績回復株  倒産の危機から立ち上がった株、急上昇の可能性があるがリスクも大きい
6 資産株    時価総額に比して現金、不動産、ブランドなど資産をたくさん持っている株

配当投資家の僕は上記の中で2つのカテゴリーに投資しています。

1 低成長株  アメリカンエレクトリックパワー、サザン、PG&Eなどの電力株 AT&Tなどの通信株でしょうか
2 優良株   ドル高で不調ですが P&G J&J ウオルマートなどでしょうか

他のカテゴリーに関しては急落リスクを考えるとなかなか投資するのに勇気がいりますね。ピータリンチの著作の中には銘柄選択時のコツをまとめている章もあり、こちらの方はまたの機会に紹介したいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村



[PR]
by papio1017 | 2015-09-23 00:09