配当重視の投資方法や日々の事柄など


by DIP (Dividend Investor Papio)

<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3月配当、分配金

3月入金の配当が出そろったようです。新規銘柄購入分(DOMINION RES)が増えています。このところ全く売買していません。今の株価水準では割高に感じてしまいます。キャピタルゲインと違い買っても買わなくても配当金は自動的に入ってくるのが良い所ですね。

口座 銘柄コード 銘柄 配当・分配金合計
特定・一般 BLK BLACKROCK INC
特定・一般 SWK STANLEY BLACK
特定・一般 D DOMINION RE
特定・一般 ETN EATON CORP PLC
特定・一般 VFC VF CORP 148
特定・一般 WM WASTE MANAGEMENT
特定・一般 DUK DUKE ENERGY CORP
特定・一般 ED CONSOLIDATED EDI
特定・一般 K KELLOGG CO.
特定・一般 MCD MCDONALDS CORP
特定・一般 MMM 3M COMPANY
特定・一般 PPG PPG INDUSTRIES I
特定・一般 AEP AMERICAN ELEC
特定・一般 EMR EMERSON ELECTRIC
特定・一般 HE HAWAIIAN ELECTRI
特定・一般 IBM IBM
特定・一般 MSFT MICROSOFT CORP.
特定・一般 TGT TARGET CP.
特定・一般 UTX UNITED TECH.
特定・一般 XOM EXXONMOBIL
特定・一般 UN UNILEVER ADR
特定・一般 JNJ JOHNSON&JOHNSON
特定・一般 AGG ISHARESCORE BOND
特定・一般 BND VA TOTAL BOND
特定・一般 LQD ISHARES GRADE
特定・一般 PFF ISHARES US PREF
特定・一般 SO SOUTHERN CO
特定・一般 TLT ISHARES 20YR TR
NISA PFF ISHARES US PREF
NISA SO SOUTHERN CO
特定・一般 BMS BEMIS CO INC
特定・一般 GWW WW GRAINGER INC
特定・一般 CAT CATERPILLAR INC
             12200.63(ドル)

[PR]
by papio1017 | 2016-03-29 13:19 | 投資

投資方針

昨年作成した投資方針を読み返していたら大半は投資方針に沿っていますが、いくつか守られていない部分もありました。

投資方針

金融知識、経済知識の充実(投資が一番楽に収入をあげられる。自分は何もしなくていい。ただ勉強をして知識を増やしていけばいい)

短期売買は絶対しないこと。

インカムゲインのみ考える。現在の資産評価は関係ない。卵を産む鶏をどれだけの数持っているかが重要。生まれてくる卵の数で成功が決まる。

どうしてもキャピタルを狙いたくなったら、損切りを徹底する

レバレッジをかける投資はやめる。FXも撤退の方向で検討する。トラリピ除く

自分の必要な時以外、絶対に証券会社に薦められた商品を買わない

原則、配当利回り3%以上を投資対象とする

成長株投資、景気敏感株には手を出さないこととする

米国株、米国債を基軸にして投資していく

去年書いたものですが、キャピタル狙いで購入した日本のIPOやアリババは失敗していますし、損切りもできませんでした。配当3%未満の株もたくさん購入しています。精神面の弱さの問題ですね。配当利回りについては今の株価水準では3%未満でも仕方がないと思いますが、キャピタル狙いについては今後繰り返さないよう気を付けたいと思います。





[PR]
by papio1017 | 2016-03-26 02:35 | 投資

最近の動き

このところ米国市場は比較的堅調なため、買い付けができず、僕自身、全く動いていません。

米連邦準備制度理事会(FRB)は今月の16日、軟調な世界経済の成長と金融市場の不安定を理由に、年内およびそれ以降の利上げ見通しを緩めました。これが今のところ世界経済の安心を生んでいるようです。

昨年12月には、年に4回の利上げをするとのみとうしでしたが、年2回になるだろうとのこと、しばらくは大きなテロなど地政学的なリスク要因がなければ大きく下げる可能性は低く、この状態が続くような印象です。

利上げがなかったことから一時円高に進みましたが、現在は少しずつ戻しているようです。日本株についても思ったほどは下落していないのでまだ買いのチャンスとはいいがたいと思います。

こんなわけで入ってくる配当金の再投資も行っていません。金利もつかず置いておくのもばからしいので、手数料の低いAGG(iシェアーズ コア米国総合債券ETF)などに投資しておくのが、リスクも低くそこそこの利回りが得られるので良いかなと考えています。



[PR]
by papio1017 | 2016-03-24 17:40 | 投資

配当投資の強み

配当投資の一番の強みは精神的な安定が得られることだと思います。

10年以上前、株の売り買いを繰り返し、株価の上下に一喜一憂し、FXでは大きなレバレッジをかけ為替の動きにドキドキしていた頃は旅先でも株価や為替レートが気になっていました。

当時は株や為替ともに売りもやっていたので、今思えば本当にリスキーなことをしていたものだと思います。

今でも為替と米国株終値ぐらいはヤフーファイナンスでチェックはしていますが、自分の証券口座に1週間以上アクセスしないことも普通になってきました。

自分がアクションを起こしても、起こさなくても配当は自動的に入ってきます。そしてその配当額は銘柄を増やさなくても増配というエンジンによって年々、自動的に増えていきます。その入ってきた配当で新しい割安な銘柄を仕入れていく。実に簡単でかつ効率的な投資法だと思います。

米国株増配銘柄投資に出合ったことは僕の投資歴の中で最も幸運な出来事だったと感じています。





[PR]
by papio1017 | 2016-03-10 00:19 | 基本の考え方
確定申告が終わり会計士から説明を受けたあと、しみじみといろいろ考えてしまいました。

あまりにも税金が高すぎるのではないかということです。

税金は本当に馬鹿になりません。

これで相続のときは国に大半を持っていかれると思うと生きている間に思い切り使った方がいいですね、リタイアしてしまうという選択肢もなくはありませんが、たぶん毎日遊んでもじきに飽きてしまいかえってつまらないような気もします。

仕事をしているからこそ、休みの時間が貴重に感じられると思うので今のところ、このままプチセミリタイア生活を続けるつもりです。

ただ仕事と休みのバランスは年々変えていくつもりです。いまは半々が理想だと思っています。とりあえずは長い休みを多くして海外旅行を増やすこと、趣味に費やす時間を増やすこと、美味しいものを食べに行くことぐらいでしょうか。

時間は有限なので質を高めて暮らしたいと思います。

[PR]
by papio1017 | 2016-03-09 01:39 | 基本の考え方