配当重視の投資方法や日々の事柄など


by papio

週明け初日

注目していた今晩の米国株相場ですが200ドル以上上げていますね。うまい具合にアメリカ 10年債券利回りは2.85~2.9ぐらいの間に抵抗があるようでなかなか突き抜けられないようです。これを超えてくるとちょっと怖い気がします。

ともあれ今晩は株価は安定しているので少し安心です。米国債利回りは変化がなかったので本日は米国株のみ指値をして寝ようかと思います。

個別株はマイクロソフト、VISA、ETFはHDVに指値をしました。

マイクロソフトに関しては最近かなり株数を増やしてきています。理由としてはすでに成熟期に入り安定して配当を出してきていること、今後業績から長期に渡る連続増配の期待ができること、クラウドが伸びておりビジネスモデルの転換がうまくいっているように感じられることから増やしています。

VISAに関しては言うまでもなすさまじく稼ぐことのできる手数料ビジネスです。1%にも満たない配当ですが、DPSの伸びはすさまじく、長期に持つだけ初期投資当たりの配当利回りは上がっていくと考えています(Yield On Cost)。

配当性向も低く押さえられており、なるべく早くから長期所有しておくべき株だと考えています。僕は最近になってようやく気付きもっと早く持っておくべきだったと後悔しました。株価が常に右肩上がりでかつPERも40倍を超えているため簡単には買えない株ではあります。

明日の朝にチェックして買えているかどうか、ちょっとした朝の楽しみでもあります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
勉強になるブログが多数掲載されています。

[PR]
by papio1017 | 2018-02-13 00:39 | 投資