配当重視の投資方法や日々の事柄など


by papio

近況

なかなか米国株投資家にとっては厳しい日が続いていますね。

僕もあまり大きな買付はしていませんが、気になっていた新規銘柄や安くなった銘柄を買い付けています。

新規銘柄としてはCNP センターポイント・エナジーとPEG パブリック・サービス・エンタープライズ・グループの2銘柄を追加しました。どちらも配当目的です。

また久しぶりに日本株も買い付けを行いました。日本たばことNTTドコモです。株価の下げに伴いJTは配当利回り5%に近づいています。今のところ業績から減配のリスクは小さいのではないかと考えています。

日本株については長期的に見てこの先も右肩上がりとはいかないような気がするので指数を買い付けるより、個別銘柄で気に入ったものを保有したいと思います。

10物米国債利回りも3%手前で落ち着いてしまったので債券購入もいまは一休み中です。

他にマイクロソフトの社債について購入検討中です。

[PR]
by papio1017 | 2018-03-06 00:01 | 投資