配当重視の投資方法や日々の事柄など


by papio

おすすめの本

このところ積極的な動きのない代わりに知識を蓄えるため多くの投資関係の本を読んでいます。

10冊ほど読んだのですが特に良かったと思う2冊を紹介します。

一つ目は
図解「PERって何?」という人のための投資指標の教科書


この本は題名からするとPERなどの指標からどのような投資をするかという表面だけの内容を想像してしまいますが、まったく違い、いい意味で期待を裏切る素晴らしい本です。基本的な指標から日本経済全体の流れや財務諸表の投資に役立つような読み方にまで触れています。初心者だけでなく中級者以上でも復習となり頭が整理され役立つ内容だと思います。

二つ目は
MONEY

お金の成り立ちからインフレ、デフレ、金融政策など知っておきたい基本的な知識が読みやすくまとまっています。ページ数は多いですがそれを感じさせない読みやすさだと思います。投資をするにあたって知識の基礎固めにとてもためになります。





[PR]
by papio1017 | 2018-04-01 07:23 | ためになる本