配当重視の投資方法や日々の事柄など


by papio

いつの間にか5月を終えて6月に

このところ遊ぶことばかりで、投資から完全に遠ざかっていました。

それでも配当は自動的に入ってきてくれます。5月の配当合計は8,700.94ドルとやや少なめでした。

米国債利回りも一時と比べまた下がってしまったので、増やしておりません。BNDを少し買い増ししたくらいでしょうか。

当然ながら5月中はめぼしい新規買付もありませんでした。

あまりに放置していたので3日ほど前に自分の銘柄を閲覧していると、いつの間にかモンサントが上場廃止になっていました。ドイツ・バイエル社に買収されたようですね。

せっかく久しぶりに証券会社のHPをおとずれたので、新たな銘柄を買い付けることにしました。

最近グロース株がブームなようなので、選んだのがVGT(バンガード米国情報技術セクターETF)です。

僕はアマゾンやVISA,、マイクロソフトを保有していますが、アップルやアルファベット、フェイスブックを保有していないので、個別に買うよりリスクが少ないと考え買ってみました。

当然ながら分配金利回りは1%程度と低いので、そこそこ上がったところで売却するキャピタル狙いです。経費率も0.1%とすごく安いわけではありませんが、許せる範囲だと思います。

これからは少なくとも週1くらいは保有銘柄のチェックをしたいと思います。






[PR]
by papio1017 | 2018-06-12 13:46 | 投資